New York Salsa サルサ Samba サンバ Zouk ズーク Kizomba キゾンバ Lambazouk ランバズークJazz ジャズ Bossa Nova ボサノバ Samba de Gafieira サンバ ジ ガフィエラ Axe アシェMerengue メレンゲ Chacha チャチャ Bachata

よくあるご質問

よくあるご質問

  • どんなダンスですか?

日本人にとって「ダンスは特別なもの」と考えてしまいますが、ここで伝えるダンスは音楽が綺麗で、心地良く、誰でも踊れる自然なスタイルですので、生活の一部になり、大切なコミュニケーション手段として様々な良い効果を生みます。また、クラブで踊るものだと勘違いしないでください。基本は家族、友達、夫婦、恋人、親戚と気楽に食事をするように楽しむことから始まります!日本人に合った方法で楽しく伝えています。継続するにつれて、音楽とダンス以外の発見や驚きもあると思います。

 

  • まったくダンス経験がないのですが、参加できますか?

私もダンス経験が全く無いサラリーマンでしたから、不安で心配な気持ちは十分理解しています。
世界中の音楽とダンスを通して、体を動かし、楽しみながら、大人のお洒落なコミュニケーションを学ぶと考えて下さい。継続すれば、どなたでも踊れるようになり、人生が何倍も有意義になります。参加する方の95%以上は全くのダンス未経験者です。下町の小さなスタジオですから、気楽な気持ちで、安心して体験レッスンを受講ください。体験後、「出来る、できない」に関係なく、楽しかったらまず一か月間続けてみて下さい。

 

  • どのくらいで踊れるようになりますか?

沢山のダンスを伝えています。陽気な音楽で体を動かす事は上手に出来なくても楽しいです。ただ、ペアダンスを一通り自由に踊るには1年前後かかると思います。難しいというより、経験が必要です。理由は「初めて習う事」だからです。スマホの操作と同じで最初は大変ですが、半年も使えば楽になりますね。ここで伝えるダンスはこの感覚と似ています。慣れが大きな部分を閉めますので、たくさん参加することで自然に上達します。

 

  • 遅れて参加しても構いませんか? 又は早退してもよいですか?

遅刻・早退・自由です。実はそういうものなのです。サラリーマン、OLの方が多く、仕事などで遅れる事は当たり前です。だから気にせずにご参加ください。残り5分でも参加し、皆と顔を合わせるだけで、スタジオが自分にとってリラックス出来る場所となり、たくさんの効果を発揮します。まずは、コンビニに立ち寄る感覚でたくさんスタジオに顔を出して下さい。

 

  • どんな方が参加しているのですか?

ごくごく一般のサラリーマン&OLが中心です。学生、外国の方も参加します。あえて言えば、音楽、海外に興味がある方の比率が多いかもしれません(留学経験、海外旅行が好き、帰国子女など)。社交的な方、シャイな方もいて、いろんな方がいます。

 

  • 体験レッスンで必要なものは何ですか?

土足厳禁です。フローリングを傷つけない室内履き(ゴム底のヨガ、バレエ、フィットネスシューズ、スニーカー、上履きなど)。滑り止め付の靴下。体験レッスンは裸足でも構いません。但し、入会する場合はダンスシューズをご用意して頂きます。水分補給の為の飲物、水など。

 

  • どんな服装で参加すればよいのですか?

動きやすい服装(Tシャツ、デニム、スカートよりパンツなど、基本自由です!)。普段着で踊るダンスですので、平日夜など男性の方は上着を脱ぎ、ネクタイを外し参加しています。私はデニムにシャツを着て参加、そのまま帰宅です(笑)。更衣室がありますので着替えることもできます。スタジオ、トイレ、洗面所、更衣室は小さいですが、とても清潔で綺麗です。

 

  • ダンスを一度諦めた。以前、他のサルサ、サンバ、ズークなどのレッスンを受講して「雰囲気が合わなかった。楽しくなかった。難しかった。」のですが?

使用する音楽、動き方、伝え方、集まる生徒(これ重要ですね)の雰囲気などにより、同じダンスでも全く別のダンスと思うほど違います。あおスタではサルサに興味がなかった方が大好きになります。逆に「あおスタのダンス、音楽、雰囲気」が合わなくても安心ください。多くのダンススクールがあり、必ず貴方に合う場所が見つかるはずです。

 

  • 恋人がいるのですが、ペアダンスなど他の異性と踊ると嫌がらないですか?

恋人がいる生徒、結婚している生徒がいますが、パーティーやイベントなどには恋人、家族も参加し楽しく交流をしています。誰もが安心できる雰囲気のスタジオです。生徒のお婆ちゃんは皆の素敵な姿に感動し涙を流した事もあります。私の目標の一つに「ダンスをする方は礼儀正しく、マナーを守り、素敵な人」と言われる事です。将来的には「ダンスが出来ると就職に断然有利」と言われるようにステイタスを上げて行きたいと考えています。

 

  • 障害があるのですが?

海外では指のない方、手首からない方などが普通にレッスンに参加、クラブで踊っていました。小さなスタジオであり、出来る事が限られますが、遠慮せずに、どんな事でも是非ご相談ください。現在は耳の不住な方が参加されていますが、とても楽しんでいます。

 

サラリーマンの頃、仕事帰りに同僚と飲み、会社の愚痴を言う時もあったりしました。そんな時、年齢やジャンルの違う仲間と、楽しい音楽で体を動かし、会話、食事しながら交流する事がとても新鮮であり、幸福に感じました。複雑な社会になっていますが、結局、2選択のような気がします。右が左か、前進か後退か、YesかNoです。貴方次第ですね!善は急げ、思い立ったら吉日!


ホーム RSS購読 サイトマップ
お問い合わせ アクセス 体験レッスン よくあるご質問 体験レッスン者&生徒達のコメント