三ノ輪 入谷 浅草 北千住 南千住 上野 日暮里 西日暮里 鶯谷 西新井 ダンス サルサ サンバ ズーク メレンゲ ジャズ スタジオ レンタル

伝える「音楽&ダンス」

伝える「音楽&ダンス」

伝える「音楽&ダンス」

 

綺麗な、心地良い音楽を使用し、スムーズで自然なスタイルを伝えます。
のけぞったり、くねくねしたり、過度の密着など一切ありません
真の基本は全てに繋がります。下記の全てのダンスが踊れます。

 

 

New York Style Salsa(ニューヨーク スタイル サルサ)

 

サルサの音楽だけではなく、ラテンジャズなど、多彩な音楽で踊れます。

 

ミーシャの「エブリスイング」、サザンオールスターズの「私はピアノ」のサルサバージョンです。ニューヨークのレッスンで使用し、皆さん「とても綺麗な曲」と言っていました。日本人として誇らしかった事を覚えています。

 

この曲が綺麗と感じたら、即体験レッスンを受講下さい。

 

 

 

 

 

New York Style Salsa Shine(ニューヨーク スタイル サルサ シャイン)

 

ソロワークです。1人で様々なパターンを行います。ステップには名前があり、それに合わせて皆んなで踊ります。25年前のニューヨークの雰囲気とスタイルをお届けしています。5月より始めていますが、「あっという間に時間が過ぎる」など、夏に向かい一番盛り上がり、欠かせないダンスになる予感がします。

 

 

 

Zouk ズーク 

 

(Lambazouk ランバズーク、Lambada ランバーダ、Zouk Lambada ズーク ランバーダ、Porto Seguro Style ポルトセグウロ スタイル、など呼び名が多いです。)

 

ほとんどの方がサルサで入会しますが、
(理由は、ズークの音楽とダンスを、聴く機会、見る機会がないからだと思います。)
ズークとキゾンンバの音楽にはまってしまう方が多いです。
ビーチ、ドライブ、BGMなど、どんなシュチュエーションにも合います。
柔らかで、メローで、セクシーさも感じるところが人気だと思います。

 

Zoukはカリブ海のフランス領、マルティニークやグアドループで発祥した音楽。
ダンスにおいては、世界中の音楽で踊る事ができます。
アフリカのカーボ・ベルデやアンゴラ、中近東、アラビア系、ジブシー、R&B、レゲエ、HIP HOP、JPOPまで。
特に現在はアンゴラで生まれた Kizomba キゾンバ で踊る事が多くなっています。
曲調がとてもよく似ている、ポルトガル語などが理由だと思います。

 

 

多くの曲がありますが、その一部をご紹介します。

 

 

宇多田ヒカルさんのこの曲で
心が少しでも動いたら、貴方はズークを踊るべきだと思います。

 

 

 

 

Samba(サンバ)

 

(Carnival Samba カーニバル・サンバ Samba no pe サンバ ノ ペ)

 

浅草サンバカーニバルでご存知の方も多いと思いますが、激しく踊る事だけがサンバではありません。ブラジルに哀愁漂う、美しい曲が多くあります。ボサノバ、ジャズなどでも踊ります。こんな曲で練習します。

 

 

 

Bossa Nova ボサノバ ついて

 

(Bossa Nova ボサノバ、Samba de Gafieira サンバ ジ ガフィエラ)

 

ボサノバ、ジャズ、ブラジル音楽で踊ります。
ブラジル音楽はバラエティーに富んで、綺麗な曲が沢山あります。

 

 

ダンスは少しアルゼンチンタンゴにも似ていますが、感じは全く違います。
気持ちが明るく、心が弾み、癒される感じです。
最終的に「この音楽と踊り」が好きになる感覚もあります。

 

生徒の中には、「一番好き」という方もいます。

 

テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のエンディングテーマ
曲名:「FLY ME TO THE MOON」

 

歌手:クレア・リトリー(Claire Littley)
とても有名なジャズの曲です。

 

この音楽に感動したら、参加するしかありませんね。笑^^
ダンス経験など必要ありません。
車椅子の方、寝たきりの方も、「誰でもすぐに、踊れる事」を、
この音楽を通して伝えます。

 

 

素敵なサンバの曲で
妊娠中のリサとのデモンストレーションです。
彼女の優しい綺麗な動きに感動しますよ!イスラエルにて

 

 

 

Axe(アシェ)、Boi-Bumba(ボイブンバ)、Samba Reggae(サンバへゲエ)

 

形は、ラインダンス、エアロビクス、ズンバに似ていますが、

 

もちろん、曲も、踊りも、感じ方も、全く違います。

 

 

一番の理由は、使用する音楽と振付の違いです。

 

世界中の陽気な、気持ち良い、綺麗な曲を厳選し、機械的ではなく、音楽の雰囲気に合わせ、自然な動きを取り入れ、バランス良く、振付をしています。

 

最近では、ブルゾンちえみさんのテーマ曲「Dirty Wrok」にチャチャの動きを入れた振付が大好評です。

 

最近使用している曲をご紹介します。

 

 

 

 

 

上記のダンスが90%を締めます。これらをマスターすることにより、体全体の動きが繋がり、世界の様々なダンスを簡単に踊れるようになります。その他、メレンゲ、チャチャ、バチャータ、フォホ、キューバのサルサ、ルエダなど、随時、伝えていきます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
よくあるご質問 体験レッスン&生徒の声 チャリティー活動について クラスの雰囲気とZoukについて